COLUMN

おしゃれな招待状を作りたい!手書き文字「カリグラフィー」の始め方

おしゃれな招待状を作りたい!手書き文字「カリグラフィー」の始め方のアイキャッチ

「招待状やグリーティングカードを手作りしたい」

「おしゃれな文字デザインを楽しみたい」

最近、SNSでもよく見かけるようになった、カリグラフィー。

言葉を知らなくても、きっと目にしたことはあるはず!

カリグラフィーをマスターすれば、伝えたいメッセージをおしゃれに彩ることができます。

カリグラフィーとは、アルファベットをデザインしながら描く技術です。

実はその歴史は古く、ヨーロッパでは昔から日常的に親しまれていたようです。

グリーティングカードやブランドロゴなど、私たちの身の回りでもよく見かけますね。

そんなカリグラフィー、今、手軽に楽しめるアートとして注目されています。

デジタルな時代だからこそ、手書きで遊び心ある文字はSNSでも大人気なんですね。

回はカリグラフィーの始め方をご紹介します。

目次

  1. お気に入りのカリグラフィーペンを見つけよう
    1. セーラー万年筆/ハイエースネオクリア カリグラフィー 幅2.0mm
    2. 呉竹/水性ペン ZIG カリグラフィーII 12色
    3. パイロット/カラーペン パラレルペン P-FP-120R-24 ペン幅2.4mm
  2. とにかく写して真似してコツを覚える!
  3. 素敵な作品を見てイメージを膨らまそう
    1. Maki Shimano Calligraphy カリグラフィーアーティスト 島野真希さん
    2. arata kanako カリグラファー・ロゴデザイナー アラタカナコさん
    3. Calligraphy Days デザインカリグラファー 澤田未恵さん
  4. むすびに

お気に入りのカリグラフィーペンを見つけよう

カリグラフィーを始めるには、まずはカリグラフィーペンを用意しましょう。

カリグラフィーは線の太さに強弱をつける必要があるため、ボールペンや鉛筆などは向きません。

専用のカリグラフィーペンには、ペン先からインクを出して使う万年筆タイプのものと、初心者でも使いやすく値段も手頃なサインペンタイプがあります。

インクをその都度入れ替える万年筆タイプと違い、サインペンタイプは何色かを買い揃えておく必要がありますが、初心者にはこちらの方が使いやすいかもしれません。

カリグラフィーペンはペン先の太さも数種類から選べます。

慣れないうちは少し太め、1.5〜2.0mmくらいのものが書きやすいでしょう。

もちろん、カリグラフィー以外でも使えるので、自分の筆圧や普段の文字の大きさに合わせて選んでも構いません。

初心者におすすめのカリグラフィーペンをご紹介します。

セーラー万年筆/ハイエースネオクリア カリグラフィー 幅2.0mm

 

【お取り寄せ】セーラー/ハイエースネオクリア カリグラフィー 2.0mm/12-0155-200

価格:1,318円
(2021/9/1 13:44時点)
感想(1件)

セーラー万年筆の「ハイエースネオ」は初心者用に開発された万年筆。

これをカリグラフィー用にペン先を平らな形状にし、中のインクが見えるクリアボディ設計に。

インクはカートリッジ式なので初心者でも簡単に使用できます。

呉竹/水性ペン ZIG カリグラフィーII 12色

 

呉竹 マーカー ZIG カリグラフィーII TC-3100/12V 12色セット KURETAKE クレタケ カリグラフィーペン セット ペン 水性ペン ツインペン 2種類のペン先 マーカーペン イラストマーカー デザイン プレゼント

価格:1,980円
(2021/9/1 13:50時点)
感想(1件)

サインペンタイプでおすすめなのは呉竹のカリグラフィーセット。

6色セット、12色セット、カラー展開もシリーズ化されていますが、この12本セットがあればかなり重宝します。

1本で太い字(3.5mm)と細い字(2.0mm)を書き分けられる優れもの。

パイロット/カラーペン パラレルペン P-FP-120R-24 ペン幅2.4mm

 

【150円クーポン】 PILOT パイロット カラーペン パラレルペン P-FP-120R-24 ペン幅2.4mm

価格:1,320円
(2021/9/1 13:52時点)
感想(0件)

パイロット独自のパラレルプレートを搭載することで、ペン先のエッジを使った細書きや、 ペンタッチだけでできる簡単なグラデーション効果を楽しめます。

2.4mmで慣れたら1.5mmもおすすめ。

とにかく写して真似してコツを覚える!

カリグラフィーペンが用意できたら、どんどん書いて練習することです。

お手本やなぞったり写したりできる無料サイトもたくさんありますよ。

手軽にできるカンタンカリグラフィー/ZEBRA

カリグラフィー&ハンドレタリング/呉竹

初心者のためのカリグラフィー講座/Calligraphy Paradise

一度コツを掴むと自分流にアレンジしたり、ケーキのデコレーションやアイシングクッキー、ウェルカムボード、刺繍など、いつでもどこでも、どんなものにも書くことができるようになります。

そのためには、とにかくせっせと書くことです♪

1人で練習するのに飽きてしまったら、ワークショップや短期レッスン、通信講座などに参加してみてもいいでしょう。

素敵な作品を見てイメージを膨らまそう

最後に、素敵なカリグラファーや作品をご紹介します。

いつかこんな風に書けるようになったらいいなあ……!

イメージを膨らむ作品がたくさんあります♪

Maki Shimano Calligraphy カリグラフィーアーティスト 島野真希さん

https://www.mscalligraphy.com/

https://www.instagram.com/mscalligraphy/

arata kanako カリグラファー・ロゴデザイナー アラタカナコさん

https://www.aratakanako.com/

https://www.instagram.com/kanako.arata/

Calligraphy Days デザインカリグラファー 澤田未恵さん

https://www.calligraphydays.com/

https://www.instagram.com/calligraphy_days/

むすびに

いかがでしたか?

ちょっとでも気になったら、すぐにペンをとって書いてみてください。

きっとその魅力に取り憑かれるはず!

#(ハッシュタグ)カリグラフィーで検索するとフォトジェニックなカリグラフィーにたくさん出会えますよ♪

 

RECOMMEND おすすめコラム