COLUMN

どんな家に住みたい?暮らしの夢を共有する家族会議をしてみよう!

どんな家に住みたい?暮らしの夢を共有する家族会議をしてみよう!のアイキャッチ

住まいづくりの第一歩は、家族の夢を具体的に話し合うこと。

今の家で改善したいところはありますか?理想の暮らしと住まいのイメージは?

「とにかくのんびり暮らせる庭が欲しい」「パーティでたくさんの人を招待したい」などなど…結婚式づくりと同じように、ふたりの想いを話し合ってみましょう。

今回は具体的な暮らしのテーマをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

  1. STEP01:今の暮らしを見直してみよう
  2. STEP02:わが家のテーマを決めてみよう
  3. STEP03:家族の未来をイメージしてみよう
  4. まずはお気軽に住まいづくりのプロに相談を

STEP01:今の暮らしを見直してみよう


今の住まいの気に入っているポイントや改善点から考えると、具体的なイメージが出てきやすいです。

「今のキッチンは独立しているから家族が見える配置にしよう」など、些細なことからでも大丈夫。

まずは今の暮らしを見直してみましょう!

STEP02:わが家のテーマを決めてみよう

住まいのイメージが湧いてきたら、わが家のテーマを決めましょう!結婚式のテーマづくりと同じですね。

「家族で料理を楽しむ家」「ゆっくりとリラックスする家」「自然を感じられる家」など、わが家に愛称をつける感覚で決めてみましょう。

積水ハウスでは、家族の暮らし方に合わせて様々なテーマの住まいづくりをご提案いたします。

STEP03:家族の未来をイメージしてみよう

ライフステージの変化により、家族の人数が変わったり、日々の過ごし方が変化したりするもの。

何年経っても暮らしやすい家づくりを目指しましょう。

1階は家族が繋がれる大空間のLDKに。

2階は子どもが小さいうちはオープンな子ども部屋と、パパとママが使えるフリースペースを設けています。

子どもがもう1人増えたら、子供部屋3部屋にリフォーム。

家族のライフステージの変化に合わせ、フレキシブルに対応できるプランです。

まずはお気軽に住まいづくりのプロに相談を

積水ハウスの住宅展示場では、住まいづくりのプロが家族の理想に合わせたテーマやアイデアをご提案しています。

最新トレンドをご紹介したり、将来を見据えたアドバイスをお伝えしたり。

住まいづくりの強い味方です。ぜひお近くの展示場に気軽にご相談ください。

RECOMMEND おすすめコラム