COLUMN

籍を入れたらやるべきこととは?運転免許証・パスポートの変更は?

籍を入れたらやるべきこととは?運転免許証・パスポートの変更は?のアイキャッチ

結婚は人生最大の幸せなイベントのひとつ。

ただ特に入籍して姓が変わったり、新居に引っ越したりした場合にはさまざまな変更手続きがあって、憂鬱になってしまうことも。

本記事ではなるべく短期間で効率よく手続きするために、入籍後にすべき手続きの一覧を挙げています。

これから結婚する予定のある方は、ぜひブックマークしておいてくださいね。

目次

  1. スムーズな手続きには事前準備が大切
  2. 入籍後にすべき10の手続き
    1. 転入届の提出(新居に引っ越す場合)
    2. 運転免許証の名義変更
    3. マイナンバーカードの名義変更
    4. 銀行口座の名義変更
    5. クレジットカードの名義変更
    6. 保険関連の名義変更
    7. パスポートの名義変更
    8. スマートフォンの名義変更
    9. 印鑑登録
    10. そのほか会員登録しているものの名義変更
  3. 1日で集中して終わらせよう

スムーズな手続きには事前準備が大切

「籍を入れたらすべきこと」ですが、実は婚姻届を出す前の準備でその後の手続きがぐっとスムーズになるものも。

まず結婚を機に引っ越しをする場合には、現在住んでいる場所の「転出届」を出し、「転出証明書」をもらっておきましょう。

そして婚姻届は引っ越し先の役所に提出すると、その他の手続きもスムーズです。

またあらかじめ新姓の印鑑も作っておけば、籍を入れてすぐに手続きが行えます。

婚姻届を出したら、入手済みの「転出証明書」を持って、新しい住所への「転入届」も提出します。

すると新しい姓での「住民票」をすぐに発行してもらえます。

その後の手続きでも利用するので必要に応じた枚数をもらっておくと何度も役所に足を運ばずにすみます。

また入籍後すぐに海外へ新婚旅行に行く予定がある方は「婚姻届受理証明書」も入手しておいてください。

入籍後にすべき10の手続き


それでは婚姻届を提出して入籍したあとにすべきことを一覧にまとめます。

転入届の提出(新居に引っ越す場合)

前章でご説明したとおり、「転出証明書」をあらかじめ入手しておけば籍を入れてすぐに新姓での「住民票」を発行してもらえるので、この後の手続きがスムーズになります。

運転免許証の名義変更

役所ではなく最寄りの警察署や運転免許更新センターなどでの手続きになるので注意が必要です。

免許証の名義を変更しておけば他の手続きの際の本人確認書類として利用するのに便利なので、最初に変更するのがおすすめ。

マイナンバーカードの名義変更

運転免許証を持っていない方は本人確認書類として大切になるのでこちらも最初に変更しましょう。

銀行口座の名義変更

通帳やカードの他、旧姓と新姓の二つの届け印が必要になります。

クレジットカードの名義変更

キャッシュレス化が進み毎日のように利用するクレジットカードは、引き落とし先の銀行口座の名義変更が済んだらすぐに手続きできるよう、準備しておきましょう。

保険関連の名義変更

生命保険の他、医療保険などの名義変更も早目に書類を取り寄せておきましょう。

万が一のときに姓が違うと下りない場合があります。

また生命保険の場合、独身時代は受取人が親になっている場合がありますが、結婚を機に配偶者に変えるか話し合うこと必要です。

パスポートの名義変更

パスポートの名義変更には戸籍謄(抄)本が必要ですが、婚姻届を出してから新姓の反映まで数日かかる場合があります。

入籍後すぐに海外に新婚旅行に行く場合には、前述した「婚姻届受理証明書」を持って名義変更の手続きをしてください。

受け取りの際に、新姓が反映された戸籍謄(抄)本を持参すればOKです。

スマートフォンの名義変更

各携帯電話事業者のホームページ等を参照しましょう。

最近ではわざわざ店舗に足を運ばなくても変更できる場合があります。

印鑑登録

旧姓で登録していた印鑑は、住民票の姓が変わると同時に自動失効します。

新姓での印鑑も役所にいる時にさくっと登録しておきましょう。

そのほか会員登録しているものの名義変更

役所での待ち時間には、お財布の中のカード類をチェックしたり、スマホに入っているアプリをチェック。

会員登録関連の名義変更や変更書類の取り寄せをしておきましょう。

特に転居を伴う場合は、ネット注文した荷物が旧住所に届いてしまうことのないよう、住所と名前の変更は要チェックです。

また健康保険や年金関連は、会社に勤めている場合には会社に必要書類を提出します。

結婚を機に退職した場合には、国民健康保険や国民年金の手続きが必要となりますので、役所に問い合わせましょう。

1日で集中して終わらせよう


籍を入れたらすべきことをまとめました。

先輩花嫁さんから「大変だよ~」と言われるかもしれませんが、事前に一覧にしておけば役所に行く回数を減らせます。

最近では休日に役所が開いていることも増えましたが、中には休日には受け付けていない手続きも。

平日に休みを取れる方はできるだけ「この日で終わらせる」と決め、朝から役所に行って一気に終わらせるとスッキリしますよ。

事務手続きがすべて完了したら、新たな姓での幸せな新婚生活を思いっきり楽しんでくださいね。

RECOMMEND おすすめコラム