COLUMN

夫婦で聴きたい!バレンタインデートであまーい気分になれる最新ラブソング4選

夫婦で聴きたい!バレンタインデートであまーい気分になれる最新ラブソング4選のアイキャッチ

2月はバレンタインもあり、夫婦で久しぶりにディナーやデートに出かける!という方も多いのではないでしょうか。

そんな時にぴったりの最新ラブソングを大特集。ぜひ夫婦で聴いて甘い気分に浸ってくださいね!

目次

  1. “最愛”の人と聴きたい!宇多田ヒカルの「君に夢中」
  2. 言葉にならない想いを歌ったマカロニえんぴつ「なんでもないよ、」
  3. ストレートなキスマイのラブソング「Luv Bias」(Kis-My-Ft2)
  4. 結婚式でも人気の平井大が届ける女性目線のラブソング「Anniversary」
  5. おわりに

“最愛”の人と聴きたい!宇多田ヒカルの「君に夢中」

大反響を呼んだTBS系金曜ドラマ『最愛』の主題歌、宇多田ヒカルの「君に夢中」。

ドラマの様々な登場人物たちの“最愛”が見えるシーンでこの楽曲がかかる「君に夢中タイム」が視聴者の涙を誘いました。

“来世でもきっと出会う 科学的にいつか証明される”などロマンティックな歌詞が特徴的。

まさに“最愛”の人と一緒に聴きたい楽曲です。

言葉にならない想いを歌ったマカロニえんぴつ「なんでもないよ、」

今若者を中心に大ヒット中のマカロニえんぴつ。

2020年11月にメジャーデビューしたばかりのバンドですが、エモーショナルな歌声と繊細な歌詞が多くの人の支持を得ています。

2021年11月に発表した「なんでもないよ、」は、“言葉が邪魔になるほどの心の関係”である人に向かって綴った楽曲。

好きという言葉を使わずに、等身大の想いを歌った歌詞に注目です。

ストレートなキスマイのラブソング「Luv Bias」(Kis-My-Ft2)

キスマイことKis-My-Ft2と言えば、様々なラブソングが人気です。

最新ラブソング「Luv Bias」はドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』の主題歌としても話題を集めました。

“愛してる そんな言葉だけで表せないほどに 想いが溢れていく こぼれていく日々だ”というストレートな歌詞に思わずきゅんきゅんしちゃいます。

いつもは恥ずかしくて言えない想いを、この歌と共にパートナーに届けてみませんか?

結婚式でも人気の平井大が届ける女性目線のラブソング「Anniversary」

数々のラブソングを手がけ、結婚式でも定番となっている平井大さん。

コロナ禍に新曲を3週間に1度のペースで連続リリースしたり、2021年には紅白に出場したり、2022年も目が離せない存在になりそうです。

そんな平井さんが初めて女性目線で書いた楽曲が、21年10月にリリースした「Anniversary」。

“365日全部がAnniversary”と歌うシンプルなラブソングは、記念日にはもちろん何気ない1日にも2人で聴きたい1曲です。

おわりに

最新ラブソング特集、いかがでしたか。

いつも一緒にいると、なかなか感謝や愛を伝える機会は減ってしまうもの。

ラブソングを共に聴くことで、想いを伝えてみてはいかがでしょうか。

2人の思い出の写真や動画を、ラブソングでオリジナルムービーにまとめてみるのもおすすめです!

ぜひ最新ラブソングで素敵なバレンタインデーを迎えてくださいね。

RECOMMEND おすすめコラム