COLUMN

大人の学びをはじめるための、最近のおすすめ方法は!?

大人の学びをはじめるための、最近のおすすめ方法は!?のアイキャッチ

何かを学びたいと思っても、なかなか始められない方も多いのではないでしょうか。

今回は、どうやって学んだらいいのか分からない方におすすめのサブスクリプションサービスをご紹介します。

各サービスのおすすめや魅力を記載しているので、自分の学びに合わせて、最適な方法を探してみてください。

目次

  1. 本に関わるサブスクリプション
    1. Kindle Unlimited
    2. flier(フライヤー)
    3. shelff
    4. オーディオブック
  2. 本以外の学び
    1. ほぼ日の學校
    2. NewsPicks
  3. おわりに

本に関わるサブスクリプション

本に関わるサブスクリプションのサービスはたくさん提供されています。

学びの目的に合わせて、最適なものを選ぶことが望ましいですが、ここではおすすめをご紹介します。

Kindle Unlimited

Amazonが提供する、サブスクリプションサービスです。

200万冊以上が読み放題という、圧倒的な品揃えが魅力です。

ビジネス書から雑誌、小説に至るまで、多くのジャンルの本を読むことができます。

flier(フライヤー)

ビジネス本を10分で読めてしまう、時短読書サービスです。

通常、1冊読むのに、4〜6時間程度かかるビジネス書を10分で読めるように要約して提供しています。

忙しいけれど、良書からビジネススキルを身に着けたい方には特におすすめです。

スキマ時間を活用して、本の知識を得られる画期的なサービス。

shelff

shelffは、定額料金で読みたい本を毎月3冊ずつ届けてくれるサービスです。

デジタルコンテンツではなく、紙の本をサブスクリプションで読みたい方にとてもおすすめです。

届いた本は返却する必要はありませんが、返却することで次回以降割引を受けられるサービスもあります。

毎月自動で本が届くことで、読書習慣をつけたいと思いつつ行動できていない方にも最適なサービスです。

オーディオブック

本を読むのではなく、「聞きたい」方におすすめなのが、オーディオブックです。

ビジネス書はもちろんのこと、語学や文芸、ニュースに至るまで、プロが読み上げをしてくれます。

見る必要がないため、家事をしながら、運転しながらなど、作業をしていても学べるのがおすすめです。

本以外の学び


本以外にも学びのコンテンツがたくさんあります。

何をどのように学びたいのかをイメージして、合うものをみつけてみてはいかがでしょうか。

ほぼ日の學校

「学ぶはおもしろい」「学びはエンターテインメント」というコンセプトで、先生ではない先生(各分野のプロ)の話が聞けるサービス

幅広い分野の専門家や著名人が、それぞれの想いを語っています。

さまざまな分野に触れてみたり、リアルな声を聞きたい方に特におすすめです。

NewsPicks

国内外のメディアのニュースの掲載、オリジナル記事や動画の配信もしているメディアです。

NewsPicksの特徴はニュースの掲載をするだけではなく、SNSのようにコメントをすることで、ニュースに対する多様な見方ができるところです。

著名人のコメントを読むこともでき、ニュースをさらに深く読み取ることができるようになります。

おわりに

学びたいと思ったら、手軽に学べるコンテンツがたくさん溢れています。

その中でも、学びの目的や自分の性格に合った方法が見つかると、一気に学びのスピードも加速しそうです。

色々と試して、ぜひお気に入りの学び方をさがしてみてください。

RECOMMEND おすすめコラム