COLUMN

暑いときには、暑い地域のビールを楽しもう!

暑いときには、暑い地域のビールを楽しもう!のアイキャッチ

いよいよ暑さも本番。

ここ数年の日本の夏の気温は、35度を超えるなど亜熱帯地域に近い暑さを記録することも少なくありません。

どうせなら暑さにイライラするよりも、いっそのことこの暑さを楽しんでしまうのも手です。

おすすめは大切なパートナーと一緒に、暑い地域のビールを楽しむこと。

本記事では南国のビールを楽しむアイデアをご紹介します。

目次

  1. 暑い地域のビールの特徴とは?
  2. おすすめの南国ビール5選
    1. タイの「シンハービール」
    2. ベトナムの「333(バーバーバー)」
    3. インドネシアの「ビンタンビール」
    4. シンガポールの「タイガービール」
    5. 沖縄の「オリオンビール」
  3. おつまみも南国風に!
    1. 生春巻き
    2. カリカリ豚
    3. 空心菜炒め
  4. 暑さも味方につけておいしいひとときを過ごしましょう

暑い地域のビールの特徴とは?

暑い地域と言えば、南国リゾートで想像されるハワイや東南アジア、国内では沖縄など…。

そんな暑い地域のビールは、さっぱりとした飲み口が特徴です。

暑い地域ではスパイシーなお料理が多いので、辛味に負けないすっきりとした味わいのピルスナーが多いのも特徴。

暑い地域のビールを飲むときは、ビールそのものはもちろん、グラスもキンキンに冷やして飲むとより楽しめそうです。

おすすめの南国ビール5選

タイの「シンハービール」

最初にご紹介したいのは南国タイの「シンハービール」。

年間平均気温が30度以上のタイで圧倒的なシェア率をほこるシンハービールは、日本のタイ料理店などにもおいてあるので、飲んだことがある方もいらっしゃるのでは?

スパイシーなタイ料理ともよく合うすっきりシャープな味わいが特徴で、初めて南国のビールにチャレンジするという方にもおすすめです。

(予約) シンハー ビール 330ml 瓶×24本 ケース 送料無料 輸入ビール 海外ビール タイ ビア・シン 長S 2022/6/2以降発送予定

価格:7,580円
(2022/5/26 10:58時点)
感想(7件)

ベトナムの「333(バーバーバー)」

続いてはタイのお隣ベトナムの「333(バーバーバー)ビール」。

現地ベトナムでは冷蔵庫が普及していなかった頃のなごりから、氷を入れたジョッキで飲むこともあるそう。

ベトナム風に氷入りに挑戦するもよし、もちろん冷蔵庫で冷やしてそのまま飲んでもよしです。

こちらもニンニクやパクチーをたくさん使うベトナム料理にぴったりの、さっぱりとしたピルスナーです。

333(バーバーバー) [缶] 330ml x 24本[ケース販売] 送料無料(本州のみ) [3ケースまで同梱可能][池光 ビール ベトナム] ギフト プレゼント 酒 サケ 敬老の日

価格:7,447円
(2022/5/26 11:04時点)
感想(0件)

インドネシアの「ビンタンビール」

バリ島などのビーチリゾートでなじみ深いインドネシア。

赤い星のパッケージが印象的な「ビンタンビール」は何杯も飲めちゃうすっきりとした味わいです。

インドネシア ビンタンビール 瓶 330ml 24本入 クラフトビール 世界のビール 海外ビール ビール bintang bintangbeer Indonesia 正規輸入品

価格:7,491円
(2022/5/26 11:08時点)
感想(1件)

シンガポールの「タイガービール」

きめ細やかな泡のビールがお好きな方には、シンガポールのタイガービールがおすすめ。

インターネット販売はもちろん、国内の輸入食品店などで比較的手に入りやすいビールです。

シンガポール タイガービール 瓶 330ml×6本

価格:2,369円
(2022/5/26 11:13時点)
感想(0件)

沖縄の「オリオンビール」

日本国内で暑い地域と言えば、沖縄。

沖縄のオリオンビールからは、伊江島産の大麦とやんばるの水を使った沖縄の味のドラフトビールが発売されています。

ドラフト、ペールエール、グラスがセットになった「はじめてのオリオンセット」は、夫婦で飲み比べをして楽しめそう。

【ポイント5倍 ※エントリー必須】はじめての オリオンビール セット 4缶 グラス付き ビール 飲み比べ 送料無料 お試し オリオン クラフトビール orion 詰め合わせ アソート 定番 ご当地 沖縄 ご当地ビール やんばる ドラフト 75BEER IPA

価格:1,600円
(2022/5/26 11:17時点)
感想(286件)

おつまみも南国風に!

暑い地域のビールには、暑い地域のおつまみがぴったり。

簡単なレシピをいくつかご紹介します。

生春巻き

意外と簡単に作れる生春巻き

市販のスイートチリソースを使えば失敗知らずです。

カリカリ豚

花椒塩とパクチーでアジアン風に。

揚げないので後片付けも楽ちん。

空心菜炒め

5分でできる簡単レシピ

空心菜が手に入らなければお好みの青菜でも。

暑さも味方につけておいしいひとときを過ごしましょう


徹底的に南国気分に浸りたいなら、雰囲気づくりも大切です。

エアコンの設定温度を上げたり、ベランダに椅子を出してみたり、音楽ストリーミングサービスを利用してリゾート風の音楽をかけたり、アジアン風のお香を焚いてみたり…五感から南国の雰囲気にどっぷり浸かりましょう。

今年の夏は暑さも味方につけて、ぜひお二人で暑い地域のビールを楽しんでくださいね。

RECOMMEND おすすめコラム