COLUMN

【第8回】クスっと笑える夫婦川柳!最優秀作品&優秀作品&編集部が選ぶ入選10句

【第8回】クスっと笑える夫婦川柳!最優秀作品&優秀作品&編集部が選ぶ入選10句のアイキャッチ

第8回クスっと笑える「夫婦川柳」企画。

夫婦の「あるある」や素敵なエピソードを「5・7・5」で募集する企画です。

多くのご応募を頂いた中から、編集部が最優秀作品・優秀作品と入選10句を選出!

the Doorsの公式サイトでご紹介しています。

共感できる句はあるでしょうか?ぜひ、夫婦で楽しく読んでくださいね。

目次

  1. 「夫婦川柳」企画とは?
  2. 最優秀作品・優秀作品を発表!
  3. 編集部が選んだ!入選10句を一挙にご紹介
  4. 次回の「夫婦川柳」企画のお知らせ
  5. 新企画 「ふふっとほほ笑む夫婦フォトコンテスト」開催!

「夫婦川柳」企画とは?

毎日生活を共にする夫婦には、楽しい瞬間も、イラっとする瞬間もあるもの。

近頃はリモートワークなど生活が変わり、新たな変化があった夫婦も多かったのではないでしょうか。

そんな夫婦のあるあるや想いを、「5・7・5」の川柳で募集しました。

毎回共感度の高い作品が集まる企画になっています!

最優秀作品・優秀作品を発表!

まずは、最優秀作品と優秀作品をご紹介します!

最優秀作品は、長く家族や妻のために勤め上げた夫を労うような一言でもあり、また同様に早朝から深夜まで何も言わずに支えてくれた妻への感謝の一言のようにもとれます。

いずれにせよ、「おつかれさま」という一言には、この夫婦の間にしかわからない重みを感じさせられました。

また、第2の人生がこれから始まるのであろうということまで想像をかきたてる素晴らしい作品でした。

優秀作品1句目は、傘を使ったとてもピュアな相手への思いを表現した一句。

2句目は、炊飯器の炊きあがるタイミングから感じられる妻の些細な配慮と、その炊飯器の炊きあがるタイミングにしっかりと気づく夫の姿が見えます。

両句とも、思いやりのある夫婦であることが感じられる、素敵な作品でした。

編集部が選んだ!入選10句を一挙にご紹介

続いて、編集部が選んだ入選作品10句をご紹介していきます!

「娘の産声」や、子供と張り合って「俺も好き」と言う夫など、家族の和やかな空気が伝わってくる句がたくさん届きました。

コーヒーの香りで目が覚める毎日というのも、素敵な夫婦生活を連想させられます。

夫婦の何気ない1日も、川柳にしてみると愛おしい瞬間に思えるかもしれませんね。

次回の「夫婦川柳」企画のお知らせ

皆さんも「夫婦川柳」に参加してみませんか?

優秀賞1名にはAmazonギフト券1万円分、入賞3名にはAmazonギフト券5千円分をプレゼントしています。

夫婦の幸せも不満も、T&Gが受け止めます!ぜひ応募してみてください。

川柳応募はこちらから!

新企画 「ふふっとほほ笑む夫婦フォトコンテスト」開催!

「思い出を振り返る時間ができた」「久しぶりにツーショットを撮る機会になった」など大変多くのお喜びの声をいただいた【ふふっとほほ笑む夫婦フォトコンテスト】。

大好評につき第2回大会の開催が決定しました!

このコンテストをきっかけに、これまでの思い出の写真をふたりで一緒に見返したり、これから訪れる楽しい瞬間を写真に残すきっかけにしていただけたらうれしいです。

最優秀賞にはAmazonギフト券1万円分をプレゼント!ぜひあなたも参加してみてくださいね!

フォトコンテストへの参加はこちらから!

 

RECOMMEND おすすめコラム